宗教・オカルト・超能力・UFO


Q.死生観の変化について

A.死生観、宗教により違いが出ている。

(2010/11/16)

 

Q.超能力開発訓練期間は存在しているか

A.ない。が、会話している相手がどう思っているかは誰でも理解できる。

(2010/11/21)

 

Q.占いや魔術は市民権を得ているか

A.ない。

(2010/11/21)

 

Q.キリスト教は崩壊してないか

A.存在している。

(2010/11/21)

 

Q.新興宗教(創価学会、幸福の科学)はどうなっているか

A.存在している。

(2010/11/21)

 

Q.UFOはタイムマシンと関係あるのか、あるいはそれ自体なのか

A.大いに関係ある。が、UFOの概念が今と違う。

(2010/11/21)

 

Q.死後の世界は解明したか

A.解明していない。

(2010/11/21)

 

Q.ノストラダムスやマヤの予言みたいに、新たに注目されている予言などはありますか?

A.ある。

(2010/11/21)

 

Q.さらなる未来にも行けるそうですが、 2062年や未来では死後の世界が解明され、

輪廻転生も解明されていますか?

まだ解明されてない場合、未来ではどこまで死後の解明が進んでいますか?

A.宗教的な話をすることは許されていない。

(2011/7/23)

 

Q.未来でアカシックレコードの存在や それに該当する事は解明されていますか?

話出来ない場合、存在の有無だけでも答えてくれると嬉しいです。

A.話すことはできないが、“カルマ”は100%“有”と解明された。2062年ではない。

(2011/7/23)

 

Q.オーパーツの解析はおわりましたでしょうか? ドロパ族が所有していた円盤etc

ポピの予言竹内文書など世界の始まりについての解析はわかりましたでしょうか?

A.これは核心を突く質問だ。言う事が許されていないトップシークレットだ。

(2011/7/24)

 

Q.超能力は一般的に使われるようになっていますか?

A.“一握りの人間”のみだ。

(2011/7/24)

 

Q.超能力は一握りとのことですがその能力はどういったものですか?

能力者は特別な職業に就くのですか?

A.あまり深く言えないのだ。

ただ一つだけ言える事は、2011年に点在している超能力者はすべて“訪問者”だ。

履歴を調査してみれば不可解な事が必ず起きている。

(2011/7/25)

 

Q.それと、今さまざまな未確認飛行物体が飛んでいますがあれは何ですか?

A.最も言ってはいけないことだ。勘弁してくれ。

(2011/7/25)

みらいじかん

前:書籍

>>未来人2062氏トップへ

>>トップページへ

タグ


2012年10月21日 | コメント/トラックバック(11)|

カテゴリー:未来人2062

このページの先頭へ

イメージ画像